読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝ちにいく“恋人に甘える”訓練

今日も花粉の気配。夜の気温が低い。今日は、好意を適切にアウトプットしていくための具体的技術についての授業が義務教育に欲しかった、という話。私は、もう26だというのに、去年まで自分から恋人に甘える、或いは甘えながら好意を伝えるという行為が本当…

ありのままとは?存在に期待をしすぎでは?

日差しは春めいて、私を悩ませる花粉の気配も色濃くなってきていたが、風が冷たい日だった。オザケンがMステに出ていた。‪期待以上でも以下でもなく、ただその声質と歌詞の内容の変化で、人は基本的には順当に歳をとるのだなぁということがとてもわかりやす…